Always Be Myself - PC

Home > PC

PC Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2009年でPCを自作するのに一番いい時期はいつだろう?

  • 2009-03-22 (Sun)
  • PC

 

PC自作に挑戦してみたいなぁと思いつつ放置しっぱなしでしたがそろそろ真面目に挑戦してみようかと思いまして2009年で一番PC自作をするのに適切な時期を考えてみました。

まずはなんといってもOS。
windows7の発売がもう決定しているのにわざわざ古いOSを買うのは気がひけますよね。7はvistaとほとんど基本構造が変わらず互換性も問題ないことが多くなるみたいですしね。
それで、問題なのは発売の時期です。windows7のRC版のリリースが4月ぐらいと噂されているようです。そして製品本体の発売は9月~1月という説が有力です。これはマイクロソフトがアメリカで新学期の始まる9月前には新しいOSを出しておきたいという考えと、製品化までにはもっと時間がかかるという考えがあるからです。

まぁインタビューでは2010年初頭に発売と明言されていますが・・・。
「windows7」2010年初頭に日米同時発売

次にCPUです。まぁハイエンドを求めなければOS以外はどうでもいいっちゃいいんですが、それでも新しいのが出ると古いのは安くなりますしね。
そこでインテルのロードマップを見てみますと、2010年Q1には32nmプロセス版のデュアルコア「Clarkdale(クラークデール)」と「Arrandale(アランデール)」が発売されます。上位のパフォーマンスデスクトップCPUでは、32nmで6コアの「Gulftown(ガルフタウン)」が2010年Q2に投入されることになっています(現時点では)。

今年はそれほど大きな動きはないようです。
ゲームを楽しんだり、エンコしたりするのでなければcore 2 duoでも十分ですのであまり気にする必要はないかもしれません。多くのソフトウェアはマルチコアにはまだ対応しているとは言い難いですしね。

次にGPUですが40nmプロセスで製造されたnvidia製品がQ2のころから発売されるみたいです。

image

参照:VR-ZONE

DirectX 11対応のGPUはGT300からになるみたいです。
この表よりは現在のところ計画は遅れてるらしいです。
AMDのDrectX 11対応のGPURV870はQ3のあたりに投入されるみたいです。RV790の発売は4月あたりと予測されています。

メモリとHDDは待てば待つほど値段が下がっておいしいですが、今年はどこも生産を抑えるので値下がりの幅はそんなに大きくはならないでしょう。

一応、適当ですが値段が動きそうな出来事を並べてきました。Radeon 4850 4870の値下げが計画されているようでこれは間もなく(4月~6月)みたいです。だいたい一万程の価格になる見通し。もうこの時期がベストでしょう。7の発売時期が9月ごろに確定したら微妙なところですが、もう製品が発売されるまではRC版(おそらく4月)使う気でいる方はこの時がいいと思います。

私もおそらくこの時期に組むと思います。ただ金が・・・用意できるのかな?orz

Home > PC

twitter
スポンサーリンク
Tag Cloud
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。