Always Be Myself - 正直言って日本政府はちょっと領土問題を放置しすぎた

Home > スポンサー広告 > 正直言って日本政府はちょっと領土問題を放置しすぎた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://alwaysbemyself.blog114.fc2.com/tb.php/53-06b4ebb3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Always Be Myself

Home > スポンサー広告 > 正直言って日本政府はちょっと領土問題を放置しすぎた

Home > 社会 > 正直言って日本政府はちょっと領土問題を放置しすぎた

正直言って日本政府はちょっと領土問題を放置しすぎた

【日露】領土問題「われわれの世代で最終解決」を確認 麻生-プーチン会談

上記のような記事がでていましたが正直政府は北方領土しかり竹島しかり少し放置しすぎではないでしょうか。
尖閣諸島の問題もあります。

このような曖昧な状況のまま放っておいた結果として領土権が曖昧になってしまっている気がします。恐らくもう4島返還は無理なのではないでしょうか? すでに北方4島はロシアが実質的に支配してしまっているようなものですし、それに加えてその状況があまりにも長く続きすぎた。その結果が以下のような記事の出来事です。

日本の記者、ロシアのビザ持ち北方領土へ? 外務省批判

これが仮に事実だとすると、1例ではありますがこういった意識をもった人達もすでにいるという証左になっていると思います。

加えて、放置してきた結果として以下のようなことまで起こってしまっています。

「『日本海』の表記は誤り」 韓国人が米紙に全面広告

広告はさらに、「過去2000年の間、世界のさまざまな国で東海と呼ばれてきた。東海上に存在する独島(日本名・竹島)もまた韓国の領土と認められてきた。この事実は誰も変えられない歴史的事実」と強調するとともに、「この世に日本海というものはなく、日本海は歴史を歪曲(わいきょく)しようとする日本政府の考えの中にだけ存在する」と非難している。

いつまでも遺憾の意ばかり表明していても何の解決にもなってはいないのです。

【日々是世界 国際情勢分析】「北方領土分割に日本は同意する」?

しかも、「この外交官の考えによると、ロシアとの関係発展のため歩み寄りが必要だという。つまり、それは、係争中の領土を面積で二分割することなのだ」として、最後に、「ロシアが島々の分割を提案すれば、日本政府内で真剣に受け止められることは疑いのないことだ。全体として、日本の世論も拒否しないだろう」と話す「影響力ある日本のジャーナリスト」の談話を紹介した。

私も全島返還ではなく3島または2島返還というのがもう妥当で現実的な選択肢であるような気がします。

最初の記事より

麻生太郎首相は12日夕、来日中のロシアのプーチン首相と首相官邸で会談し、北方領土問題に関し、「平和条約が存在しないことは日露関係の支障になっている。われわれの世代での最終解決を図る必要がある」ことを確認、受け入れ可能な方策を模索する作業を加速することで合意した。

この「受け入れ可能な方策」ってところにすでに暗黙の了解のようなものがあるような気がします。

問題を先送りに先送りにすると後で痛い目を見るということにいい加減気づいたらいいのに・・・・

誰しも経験があると思いますが、宿題を期限ぎりぎりにまで放置しすぎて前日などに泣く羽目になるというやつです。これと同様のことを戦後からいままでやり続けている政府はいったいどうしたいんだろう・・・。


Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://alwaysbemyself.blog114.fc2.com/tb.php/53-06b4ebb3
Listed below are links to weblogs that reference
正直言って日本政府はちょっと領土問題を放置しすぎた from Always Be Myself

Home > 社会 > 正直言って日本政府はちょっと領土問題を放置しすぎた

twitter
スポンサーリンク
Tag Cloud
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。