Always Be Myself - マーケティングの基礎を学ぶ!-ドリルを売るには穴を売れ

Home > スポンサー広告 > マーケティングの基礎を学ぶ!-ドリルを売るには穴を売れ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://alwaysbemyself.blog114.fc2.com/tb.php/91-6da41090
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Always Be Myself

Home > スポンサー広告 > マーケティングの基礎を学ぶ!-ドリルを売るには穴を売れ

Home > 書評 > マーケティングの基礎を学ぶ!-ドリルを売るには穴を売れ

マーケティングの基礎を学ぶ!-ドリルを売るには穴を売れ

ドリルを売るには穴を売れ ドリルを売るには穴を売れ
佐藤 義典

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

KING2009の推薦図書ということで読みました。
マーケテイングの入門・基礎を体系的にわかりやすく解説しています。筆者も述べていますが「売ること」に関する体系的な理解をしたい方が、初めて手にとる本として書かれており、実際理系でまったくの素人の私にも非常にわかりやすかったです。

目次

序章 “マーケティング脳”を鍛える
第1章 あなたは何を売っているのか?―ベネフィット
第2章 誰があなたの商品を買ってくれるのか?―セグメンテーションとターゲット
第3章 あなたの商品でなければならない理由をつくる―差別化
第4章 どのように価値を届けるか?―4P
第5章 強い戦略は美しい

素人にとっての最初の疑問はマーケティングとは何かということです。本書はその疑問に徹底的に答えてくれています。もちろん本書が入門書であるということも理由の一つですが、筆者がマーケティングを理解するにあたってはそのことを理解することが欠かせないと考えているのも大きな理由です。マーケティングとは想いを理解することにあるというのです。詳しくは本書を読んでいただきたいのですが、マーケティングを行うと売る側の視点ばかりに注視してしまうことが多いですが(初心者が陥りやすい)、いかに買う側の視点が大事であるかとううのが本書で一貫して主張されています。私もいろいろなワークを行っている中でどうしても買う側の視点を失いがちになってしまうことが多かったのでこの主張は心に響きました。

そしてこの主張をサポートする理論としては基本的な4つの理論があり、基本中の基本ではありますがこの4つを理解していないと次の応用、実戦に繋げていくことは難しいといいます。その4つの理論とは・・・

1.ベネフィット-顧客にとっての価値
2.セグメンテーションとターゲッティング-顧客を分けて絞る
3.差別化-競合よりも高い価値を提供する
4.4P-価値を実現するための製品・価格・販路・広告

です。

 一般論になりますが、物が溢れ、趣味、趣向が非常に多様化している現代においてマーケティングの役割というのは非常に重要です。そして社会において何かを行うのであればそれは常に相手がいるアクションに繋がっていきます。よってマーケティングはそういった社会にでている人すべてが学んでおくべきものだと思います。


文系、理系問わず、「売ること」に関わるすべての人はもちろんのこと、政策を立案するような議員や公務員といった人たちも学んでおくべきものだと思います。そうでなければ国民ありきの政策立案など不可能でしょう。相手がの視点にたち、その想いを理解するということが相手に価値を与えるということいついていかに大切で重要なことかを本書を通して理解できると思います。

ドリルを売るには穴を売れ ドリルを売るには穴を売れ
佐藤 義典

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://alwaysbemyself.blog114.fc2.com/tb.php/91-6da41090
Listed below are links to weblogs that reference
マーケティングの基礎を学ぶ!-ドリルを売るには穴を売れ from Always Be Myself

Home > 書評 > マーケティングの基礎を学ぶ!-ドリルを売るには穴を売れ

twitter
スポンサーリンク
Tag Cloud
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。